テイケイワークス給料受け取り注意事項

スポンサーリンク

給料の支払いは全ての受け取り可能な支店にて、毎日やっている訳ではないという点で

テイケイワークス給料受け取りについて基本的に事務所へ行って給料を受け取ります。

曜日ごとに該当する支店で給料を受け取ることが出来ます。月曜日は成田支店、大宮支店、海老名支店、川崎支店(ワークス東京)、町田駅前支店(ワークス東京)、小田原支店が該当します。火曜日は平塚支店、つくば支店、立川支店、大和支店、西船橋支店、大宮支店が該当します。水曜日は厚木支店、柏支店、藤沢営業所、川崎支店、上大岡支店が該当します。

木曜日は船橋支店、池袋支店、町田支店、橋本支店、横浜支店(ワークス東京)が該当します。そして、金曜日は新宿支店(原則PM7時まで)、大井町支店、京葉支店、横浜支店、藤沢支店、南越谷支店、八王子支店が該当します。急な用事が入ってしまったなど、万が一、その曜日に給料を受け取ることが出来ない場合は、近隣の支店にて受け取ることが出来ます。

その場合、同じような人が多くいて、受け取りに時間が掛かる可能性がありますので、給料を受け取りに行くときは支店に人が集中していない時間帯に行くのがお勧めです。

テイケイワークス給料受け取り待ち時間について
給料受け取り混む時間だと受け取りまで40分以上かかることがある テイケイワークスの給料受受け取りは殆どの方が、営業所で手渡しで...

給料の受け取りには勤務先のサインをもらった就業条件明示とスタッフカードと印鑑が必要になります。

スタッフカードは忘れても免許証で代用出来ます。テイケイワークスは年末年始やゴールデンウィークやお盆休み等は支店が営業していませんので、注意しなければなりません。

また、祭日は支払日の前倒しや翌日支払日となることがあります。このような何らかの変更があるときは、必ずメールが届きますので、こまめにチェックしておく必要があります。レギュラーワークで働いている方は、

近隣の支店の支払い時間に間に合わなくなるので、給料をもらうために仕事を休む方もいます。時間と予定に余裕をもってプランニングをすることに気を付けておくとよいでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする